手鏡を使う方法

恋愛運アップのおまじない

恋愛運アップのおまじないには古くからさまざまなものがありますが、月に関係するまじないは多く、効果が高いとされています。特に、好きな相手がいる際の恋愛運アップの際のおまじないには、以下のものが有名です。 まず、手鏡を手元に用意して寝室の窓から月を鏡に映します。月光のパワーが十分に鏡に取り込まれるのをイメージした後、鏡に月を映したままそれをハンカチで包みます。ハンカチの色は何色でも構いませんが、もし自分が女性なら桃色が良いでしょう。桃色は古代から女性らしさを引き立たせ、恋愛運アップに効果の高い色とされてきたためです。 さて、先ほどのハンカチで包んだ鏡を枕の下に入れ、後は好きな相手のことを思い浮かべながらその枕を使って寝ます。このときに、自分が相手を好きな気持ちに集中するのではなく、相手が幸せになりますように、と心の中で唱えながら目を閉じることでより大きな恋愛運アップが期待できます。

恋愛運アップを期待できる占いの数々

恋愛運アップに役立つ占いといえば、風水がその一つです。 風水では、南東のバスルームが恋愛運アップにつながるとされています。 恋愛への願いを成就させるには、パステルカラーに小花柄のアイテムを取り入れるとその効果がより発揮されるようですし、実際に生花を飾ってみるのもいいようです。 南東のバスルームに限らず、キッチンに観葉植物を飾ることでも恋愛運アップを期待できます。 その際の植物は、ポトスが最も効果が高いようです。 他にも、12星座占いや九星気学占いで自身の運勢を知ることにより、恋愛運アップへの対応策をとることができます。 面白いところでは、占いにより自分の恋愛運をアップさせるデザートを知り、それを食べるだけで恋愛運アップにつながるというものもあるのです。